Googleのメモアプリ「Google Keep」が便利

/

Google Keep

Google KeepはちょっとしたアイディアやTODOリストなどを記録しておくことの出来るメモアプリサービスです。スマートフォン向けのアプリも提供されているので、共通のアカウントを利用することでモバイル端末からも手軽にメモの追加が出来ます。

事前の準備

Google Keepを使うためにはGoogleアカウントでのログインが必要になります。
最初にGoogle Keepにアクセスした際にログイン画面に飛ばされるので、自分の持っているアカウントでログインするか、アカウントを持っていなければアカウントを作成します。

またiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンで同期して利用する場合には各アプリストアからGoogle Keepをダウンロードして、同じGoogleアカウントでログインする必要があります。

使ってみる

メモアプリとしての使い方は非常にシンプルで、メモとタイトルを書いて完了を押せば画面に付箋のようにメモがペタペタと貼り付けられていきます。

アーカイブ

Google Keepではメモはメインの画面に追加されていきますが、保存したメモのメニューからアーカイブを選択するとメモをメインの画面からアーカイブに移す事が出来ます。
メモを次々とGoogle Keepに保存していくと「メモはしたけど今すぐはやらない」といったメモが貯まっていってしまい、次第に画面がゴチャゴチャしていきます。そのため優先順位の低いメモは一旦アーカイブに入れておくことで画面がスッキリして必要なメモを見つけやすくする事が出来ます。

ラベル

メモをカテゴリー毎に整理する方法としてラベルの機能があります。
ラベルの使い方はメモを選択し「その他のアクション」から「ラベルの追加」を選んでメモにラベルを張り付けます。
ラベルを設定しておけばメニューからラベル毎にフィルタリングが出来るのでメモの絞り込みが可能になります。ラベルはあらかじめ項目を設定しておく事が可能で、またメモごとに複数のラベルを設定する事が出来るので簡単にメモをカテゴリー分けをすることが出来ます。

色分け

Google Keepではメモ毎に色を設定することも出来るので、プライベートは黄色で仕事は青などの色分けをすることで視覚的な分類をすることも可能です。
ぱっと見でどの種類のメモなのかを判断する事が出来るので便利ですが、あまり厳密に色のルールを定めてしまうと管理する手間の方が増えていしまい却って使いづらくなってしまうので、僕は色分けを使う際には「優先」が黄色で「なるべく早く」が赤という程度の使い方に留めています。

リマインダー

メモする予定の中には締切りなどがある場合もあります。メモの数が多くなってくるとそういった期限付きの予定のメモが埋もれていってしまうので、リマインダーの機能で日時を指定しておけばその時間になった時にメモ呼び出してアラームで知らせてくれるのでうっかり忘れてしまうことを防ぐ事が出来ます。
またリマインダーの日時は毎週、毎月というように定期的な時間の設定をする事も可能です。

スマートフォンとの連携が便利

Google KeepはChromeの拡張機能 + iPhone(スマートフォン)のコンビネーションがとても便利で、個人的にはこれがGoogle Keepを使っている一番の理由です。
PCとスマートフォンで共通のアカウントを使えば自動的にGoogle Keepの内容が同期されるので、ふとアイディアやブログのネタなんかを思いついた時にはiPhoneのアプリからササッとGoogle Keepに書き込こんで、時間がある時に画面の大きなPCでChromeからメモの整理・編集を行うという使い分けが出来ます。
メモアプリは手軽さと同じくらいきちんと整理して運用出来るかどうかが重要なポイントですが、Google Keepはそこの部分が使いやすいと思います。

またスマートフォンとブラウザを連携するだけならアカウントを共有するだけで可能ですが、Chromeの拡張機能でGoogle Keepを追加するとブラウザのメニューバーのアイコンからすぐにGoogle Keepを呼び出す事が出来るようになります。

Chromeの拡張機能の追加はメニューから→その他のツール→拡張機能のページの一番下の「その他の拡張機能を見る」からChromeウェブストアに行けるので「Google Keep」で検索をするとインストールする事が出来ます。

あとがき

今までメモソフトを使っても整理が面倒な事が多く、結局手書きで済ませる事が多かったのですがGoogle Keepは手軽さと編集のバランスが丁度いいので便利に使ってます。
ブラウザと連携させずにスマートフォンのアプリ単体でも見ても出来がいいので、スマートフォンのメモアプリとしてもオススメです。